東京圏人ふるさとへの旅 JAPAN観光 群馬県

徳川氏発祥の地 世良田東照宮 (国重文・国史跡)、世良田東照宮 拝殿 (国重文)、群馬県一巨木な御神域桜 (ソメイヨシノ)、鉄燈籠…

「初詣」世良田東照宮

期間毎年1月1日〜1月15日

場所・交通世良田東照宮

開催・施設群馬県太田市世良田3119-1

PR午前零時に夜空にうちあげられる花火を合図に、鳥居前を先頭にした多勢の老若男女は本殿まで続きます。本殿彫刻『巣籠りの鷹』は、平和の象徴。家内を守護してくれることで手を合わせる参列者が列を成します。また境内では、無病息災の『甘酒(無料)』、平穏無事『年明うどん』が振舞われ、焚き火の元で新年を満喫させてくれます。どうぞ、初詣は世良田東照宮へ起こし下さい。

世良田東照宮

電話:0276-52-2045

「御釿始め式」世良田東照宮

期間毎年1月5日 13:00〜

場所・交通世良田東照宮

開催・施設群馬県太田市世良田3119-1

PR建設界の無形文化財と云われる本儀式は、社殿を造営するにあたり、これに用いる材木で木造りを始める儀式。長さ4?の檜丸太の材木に、将軍や修復奉行が凝視するなか、丈量の儀・鋸の儀・墨打ちの儀・釿の儀・鉋の儀が装束を着けた建設会社によって行われる。儀式後には、はしご乗りの奉納や神前から撤した招福餅が参列者先着100名に贈呈される。

世良田東照宮

電話:0276-52-2045

「葵まつり」世良田東照宮

期間毎年4月上旬 4月第一日曜日 10:00頃〜

場所・交通世良田東照宮

開催・施設群馬県太田市世良田3119-1

PR徳川家康公の薨去日4月17日は、例大祭が執り行われます(注:三ツ葉葵会会員ほか関係者のみ参列可)。4月の第一日曜日の「葵まつり」は、多くの人が参列できる付け祭りとして行われています。野点や琴演奏、四條流庖丁式などが行われます。またお餅や綿菓子なども先着無料で贈呈。桜花びら舞い散るなか、歴史と文化にふれ合いながら有意義な一日を満喫できます。

世良田東照宮

電話:0276-52-2045