東京圏人ふるさとへの旅 JAPAN観光 広島県

因島水軍城、白滝山と五百羅漢、因島公園、因島大橋記念公園、本因坊秀策囲碁記念館、地蔵鼻

法楽おどり

期間毎年8月15日

場所・交通広島県尾道市因島椋浦町

開催・施設広島県尾道市椋浦町

PR村上水軍の出陣にあたり、配下の村々で先勝を祈願する為に行っていた行事が、江戸時代に五穀豊穣、無病息災などを祈る行事となって伝わったものといわれている法楽おどり。浴衣、はちまき、手甲脚絆などをまとい、刀と扇子を持った参加者が、旗を中心にして輪になり太鼓や鐘にあわせて、「ナムアミダーボ」と唱え、「とんだ、とんだ」のかけ声でとび跳ねます。

因島観光協会

電話:0845-26-6111

因島水軍まつり 火まつり 3部構成の第2弾

期間毎年8月下旬 跳楽舞はねくらべコンテスト・水軍武者入陣・因島村上水軍陣太鼓・大松明・大筒花火披露(打ち上げ花火)など。

場所・交通場所 : 因島アメニティ公園・しまなみビーチ

開催・施設広島県尾道市因島大浜町

PR水軍武者の入陣は圧巻です。大松明の火にて清められた会場の空に「大筒花火」が打ち上げられます。会場が一体となる跳楽舞「喜び合う総踊り」で火まつりの幕を閉じます。

因島水軍まつり実行委員会(尾道市因島総合支所しまおこし課)

電話:0845-26-6212

因島水軍まつり 海まつり 3部構成の第3弾

期間毎年8月下旬 小早レースを中心に汗を流し、競い合うまつりです。

場所・交通場所 : 因島アメニティ公園・しまなみビーチ

開催・施設広島県尾道市因島大浜町

PR村上水軍が伝令船として使用していた木造船「小早」を因島で復元させ、その小早によるレースが行われます。

因島水軍まつり実行委員会(尾道市因島総合支所しまおこし課)

電話:0845-26-6212