東京圏人ふるさとへの旅 JAPAN観光 奈良県

大神神社(おおみわじんじゃ)は、国のまほろばと称えられる大和の国の一の宮で日本最古の神社です。

大神神社 春の大神祭

期間毎年4月8日〜4月10日 宵宮祭・大祭・後宴祭

場所・交通JR三輪駅より徒歩5分

開催・施設奈良県桜井市三輪

PR二千年来の伝統を誇る大祭で、氏子崇敬者多数参列の下、一年に一度の例祭が斎行されます。神楽「うま酒みわの舞」が4人の巫女により優雅に奏されます。9日午後からは神輿の渡御祭が行われます。10日正午からは祭りを締めくくる演能が行われます。

大神神社 広報課

電話:0744-42-6633

大神神社  秋の大神祭

期間毎年10月23日〜10月25日 宵宮祭・大祭・後宴祭

場所・交通JR三輪駅より徒歩5分

開催・施設奈良県桜井市三輪

PR大祭式で祭典が行われ、神楽「うま酒みわの舞」が四人の巫女により奉奏、秋の収穫を感謝すると共に氏子の安全を祈ります。午後3時には氏子による太鼓台・子供御輿が境内に集まります。

大神神社

電話:0744-42-6633

大神神社 節分祭 福寿豆撒き式

期間毎年2月3日 開運招福・除災厄除を祈る祭典

場所・交通JR三輪駅より徒歩5分

開催・施設奈良県桜井市三輪

PR節分にあたり開運招福・除災厄除を祈る祭典が執り行われ、祭典の終わりに裃(かみしも)姿の年男・年女が拝殿から盛大に豆撒きを行います。撒かれる福餅・福豆の中には福引きの紙も入っており、景品と引き換えができます。

大神神社

電話:0744-42-6633