東京圏人ふるさとへの旅 JAPAN観光 栃木県

花を楽しむまち-つがの里、花の江の郷、大柿花山...

農村レストラン 「桔梗」 : 名物のうどん

期間地粉を使ったおそばも人気。豆腐も大人気。

場所・交通つがの里ふるさとセンター内

開催・施設栃木県栃木市都賀町臼久保325

PR名物のうどんは、日光を開山した都賀町の偉人、勝道上人の幼名「藤糸」からとって「藤糸うどん」と名付けています。地粉を使ったおそばも人気です。また、地元産の大豆で作る豆腐も大人気です。

つがまち観光協会

電話:0282-29-1104

つがの里 花彩祭(はなさいさい)

期間毎年4月1日〜4月30日 2015年3月29日〜4月30日

場所・交通つがの里

開催・施設栃木県栃木市都賀町臼久保325

PR広大な敷地には、数多くの桜が植えられており、枝垂れ桜-ソメイヨシノ-八重桜と次々に花を咲かせ、長い期間桜を楽しむことができます。中でも、樹齢約170年の「つがの里桜(山桜)」は見ごたえがあります。夜間は園内にボンボリが灯り、幻想的な桜風景を見ることができます。期間中の土日祝日は各種イベントを開催します。

つがまち観光協会

電話:0282-29-1104

つがの里ハスまつり

期間毎年6月下旬〜7月上旬

場所・交通つがの里

開催・施設栃木県栃木市都賀町臼久保325

PRつがの里では約1000株3000本のハスが池を埋め尽くし、初夏の季節を彩ります。ハスは朝早くに花開き、お昼には閉じてしまいますので、午前中の来園がお勧めです。儚く可憐なハスの花をどうぞお楽しみください。同時期には、スイレン、アジサイも見ることができます。また、期間中は各種イベントを開催します。

つがまち観光協会

電話:0282-29-1104